「世界を回して」 シャーロットの贈り物

10月≪ 11月/123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レヴェナント

ディカプリオと何とかいう監督がオスカーを取った映画
1800年代初頭のアメリカでの話
仲間に放置されたとかの復讐の為インディアンに追われながら
(政治的にはネイティブアメリカンとかいわないといけないのか?)
サバイバル生活をする話

なんか展開が速い時と遅いときが極端でちょっと疲れる
話はドンドン進むがディカプリオ自体のサバイバルシーンには時間をかけているから
かなあ?

静かな映画なので昔の西部劇&ロードムービーみたいな感じ
風景きれいなんだからもっと映したらいいのに。

まあ普通の映画だったかな。

これでアカデミー賞かあ

ディカブリオもイケメンキャラばっかりじゃなくて
こーゆー泥臭いキャラも出来るようになったご褒美受賞かな

賞には興味ないがなんだかポールニューマンが
ハスラー2で受賞してしまったのを思い出した

コメント

映画2時間とか長すぎて最近もう集中できない。1時間ドラマが精々。

最近のドラマは出来がいいからなあ

コメントの投稿


管理者にだけOK

トラックバックURL

HOME

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
プロフィール

RAMPLING

Author:RAMPLING
のんびり趣味を書き連ねる
ダラダラブログです。
最近はあまり眠れない

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。