「世界を回して」 シャーロットの贈り物

08月≪ 09月/123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ターミネーター ジェニシス

なんだかんだとシュワルチェネッガー最後の弾
ターミネーターの新作

見に行く前に1を見なおした
1をみている人なら懐かしいシーンもあり
ファンサービスもあった  が
シリーズでもっとも面白くなかった
個人的には3が一番評価が低かったが
ぶっちぎりの高評価で?最下位認定
とにかくひどかった

以降ネタバレあり

まず一番ヒドイのが
「時間軸が違う」と言い切ってしまったこと
これいっちゃうとダメでしょ
いままで同一時間軸での話だったのに
いまさら歴史が変わってる とかいわれても
さらには説明もなく話をどんどん進めていく
実際には映画内でキャラ同士が説明しているのだが
彼らはタンマリと出演料を貰っているから
ほとんど立証できない事を一言二言で納得するのだが
入場料を払ってまでみているオレには全く納得できなかった

「時間軸が変わっているのよ!」
ってそれって説明じゃねーだろー!

もちろんマジメに考えると
チャート表的に考えることはできるのだが
とにかくひどかった
しかも最後のエンドロール後の映像
「意味ないじゃん」
とか叫びそうだった
いままでなんとかして未来を変えようとしている
作品だったのに(3や4は相当面白くなかったがそれでも映画内でキャラは
何とかしようと努力していたのにかかわらず)
あれやっちゃダメでしょ

キレイなCGなんてもはやトーゼンな時代
やはりキャラの魅力やストーリーが問題なのに
いままでターミネーター好きだった人をナメている設定
「時間軸が違う」
それいったらおわりだろ!


どーでもいいがT1000役ででてたイ ビョンホン
アメリカ映画でのイケメンアジア枠な感じでみるようになってきたなあ

今年見た映画でワースト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけOK

トラックバックURL

HOME

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
プロフィール

RAMPLING

Author:RAMPLING
のんびり趣味を書き連ねる
ダラダラブログです。
最近はあまり眠れない

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。