「世界を回して」 シャーロットの贈り物

04月≪ 05月/12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

シビル・ウォー キャプテンアメリカ

アヴェンジャーズの活動を
国連管轄にするかなどとの問題でキャップとトニースタークが対立
アヴェンジャーズが分裂する話

まあ話はいつもどーりな感じでとくにいう事はない
映画をみながら考えていたのは映画のアクションシーンの見難さ だ
最近の映画のアクションシーンはやたらとカットやパンを多用するため
何が写っているのか何が起きてるのかよくわからない
見ながらとりあえず感覚に訴えるといえば聞こえはいいが
見てるときはいいが見終わると何を見ていたのかよくわかんない
特に今回考えていたのは攻撃する&されるとそのそのエネルギー?
慣性みたいなもの?のまま画面が流れるのが多くみてるとつらかった

昔の映画のアクションシーンなどはカメラが止まって撮影していたので
何が起きてるのかよくわかったんだけど
最近はアップになったりカットしたり流れたり
雰囲気でるのはいいけど吐きそうになる(笑)


シビルウォーをみての感想

映画の前にエンドクレジットの後に映像があります
とかテロップがでるけどアレいらない

最後のオマケがだんだん面白くなくなってきた

メイおばさん反則(笑)

HOME

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
プロフィール

RAMPLING

Author:RAMPLING
のんびり趣味を書き連ねる
ダラダラブログです。
最近はあまり眠れない

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード
リンク