「世界を回して」 シャーロットの贈り物

06月≪ 07月/12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

1人ゲーム会

2人でもできるゲームを家で物色中1人用ゲームも発見
普段なら1人用ゲームなんて(持ってるけど)しないけど
ボードゲーム分を補充するためにプレイ


sis puella magica

IMGP1587.jpg

よくある小箱の1人用デッキゲー
まどマギのまどかとなって魔女を倒すゲーム

IMGP1588.jpg

いきなりだがルールに書いてるカード枚数が違う!
とかさっそくつまずくのだがまあそのままプレイ
初期デッキで魔女を倒すとそのカードに書かれた仲間を手に入れるのだが
倒せなかったとき 敵の数字と自分の数字の落差がダメージになる
その後またカードを追加できるのだが
とにかく初期デッキが弱く話にならない
少しずつ強くなっていくのはいいのだがこの最初のとこが苦しすぎる
あと意外とデザイン重視で見えづらい

IMGP1589.jpg

まあデザインで衝動買いしたんだけどね。
ルールはシンプルな感じでファンのコレクターアイテム的ゲーム
でもデザインは可愛い




せいかつ指導

IMGP1590.jpg

最初にいっておくが18禁カードゲームだ
もうなんでもアリという世界だが
先生が●学生にいたずらする1人用カードゲーム
自己得点達成型?でゲーム終了時何点取れたか試すゲームだ

IMGP1591.jpg

落とす女の子の攻略点以上のポイントカードを累計で出せれば攻略成功
ただしエッチなプレイカードは数字がでかくて使いやすいのだが
カード補充時他のキャラや先生を引いてしまうとゲームオーバーというのが笑える
(ま そんなことしたらトーゼンだろうなあ)

シンプルにプレイできて意外と普通
なのだが問題は1キャラ攻略後次のキャラが来るまでカードを引き続けるという所
(ちなみに山札が尽きるとゲーム終了だ)
次のキャラが来ないまま山札の半分をすてることも。
最初の数人は別山からとるとかのほうがよかった  かも



うどんエイリアン 

IMGP1592.jpg

IMGP1594.jpg

地球に襲来したエイリアンから人類を救うため
うどんを作って香川県の人口を増やすしかない!


デッキ構築というより手札4枚を1枚ずつプレイしながら
うどん 水 金 人口を増やしていく
目的は人口アップだ(1000人)

IMGP1595.jpg

IMGP1593.jpg

やたらと数値が減るカードしかないのだが
数少ないプラスカードでなんとか工面しながら人口増加を狙う

山札が尽きた場合、捨て札を切らないまま裏返してそのまま山札にするので
(カードは両面仕様)計画性も求められる
ナメた雰囲気や内容だがけっこー面白い
真面目にモクモクとゲームするよりこーゆーナメた設定(褒め言葉)で
遊ぶのがいい
1人用のゲームを1人真面目にやるなんてやってられねーというのを
覆した個人的衝撃作 オススメ
もう何十回もやっているのだが一度も達成したことがない難易度も
これなら耐えられる


7月9日 ボードゲーム会

れおぽん ウインスレット RAMPLING 3人

タケノコ

IMGP1584.jpg

IMGP1583.jpg

毎回毛色の違うゲームを作るボザのゲーム
デザイナー買いなんてする気はないのだがここまで毎回ちがうのは
いろいろやりたい事が多いのかなあ~
ちなみに最新作はなんと進撃の巨人のゲーム化 だそうだ
フランスでも人気なのかな?

タイル配置や竹配置で自分の指定得点カードを達成していく
チケットトゥライドの路線カードみたいなヤツ
この配置でタイル この色のタケノコ何本  とか
小作人やパンダを使って微調整していくアクションポイント制

意外とさっくりできる重くないゲームとしてはアリかな
ただし終盤は達成カードの引き合いになってしまうので
追加ルールの「カードを引いた時達成しているカードは引きなおし」は
導入したほうがいいかも。

でもパンダが竹食って題名がタケノコ(しかも舞台は日本)って
フランス人ってけっこーてきとうなのかなあ



ブレーメンズ

IMGP1585.jpg

IMGP1586.jpg

ブレーメンズ 4人はアニマル!

冷たい料理の熱い戦い(ウミガメの島)方式ののっかかりレース
サイコロじゃなくカードでプレイだけどね。
人気バンドブレーメンズのオーディションレース
でもニワトリが邪魔してくるから注意だよ
自コマ3個をゴールさせた人の勝ち

パッケージやあおり文句
カードのフォントなどこれでもかとビートルズをぶち込んできてる

重いゲームだがコレはコレでありかな
5人でやってみたい



こんどは2人用ゲームも持ち込まなくては。
これにて終了


スペンサーシリーズ

ロバートBパーカーのスペンサーシリーズ
作者が死んでからエースアトキンスが続編を書いている
(アメリカでは何冊かでてる)

国内では全く話を聞かないし
非常に使い勝手の悪い早川オンラインで毎回検索するのも疲れたので
思い切ってハヤカワにメールを送ってみた

スペンサーシリーズは翻訳しないのか?と


すると返事が!


出す予定ないです・・・・・




えええええええええええええ
マジかあああああ


もう待ってもムダなのか・・・・・・・・。

マジか・・・。

ファンタスティック・フォー

今年はオランダスタートのツールドフランス
去年のイングランドスタートでのお客さんのぎゅうぎゅうっぷりは凄まじく
激怒しながら走行してたヤツも。
自転車大国オランダ、観戦も一流っぽいネタは毎年でているので
今年は見ものかも。

あとなんかヨーロッパでファンタスティックフォーとかほんと言ってるのかなあ?
アメコミのネタじゃん

コンタドールの勝ち!って言いたいけど
毎年わけがわかんないツールドフランス
いよいよ始まります


山岳ポイント&頂上倍システム
毎回中継でもいってるけどこのポイント制じゃあ
100円貯金ならぬ1円貯金状態
なんとかならないのか?

HOME

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
プロフィール

RAMPLING

Author:RAMPLING
のんびり趣味を書き連ねる
ダラダラブログです。
最近はあまり眠れない

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード
リンク