「世界を回して」 シャーロットの贈り物

05月≪ 06月/123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

6月21日 GAMERS SQUAER

6月21日(日) 大阪高槻でのTRPGコンベンション
GAMERS SQUAER に参加してきました

大きな町の駅近くが開催場所なので毎回の問題「荷物」を郵送に移動
今回もクトゥルフのGMとして参加してきました

IMGP1578.jpg


例によって非常に朝早くか到着し
会場前からエネルギーは残り半分  な感じです
当日のテンションを考えると前日入り とかしたいのですが まあそこは
しょうがない と諦めています

IMGP1580.jpg

会場前 早く来てた初参加者のニーチャン達と話をしながら時間をつぶし
会場時間になりました

IMGP1581.jpg

IMGP1582.jpg

会場から1時間はみんなのんびりゲームとかをしらべています
今回エントリーしたゲームマスターのゲーム&シナリオ説明が印刷され
参加者によんでもらう感じとなっています

やたらみんな若いというかテンションが高いので不安になってきますが
どうすることもできません

11時 前に主催者のハイテンションな説明を聞いた後 順にゲームマスターもアピールタイムです
各自自分の卓のアピールを口頭で行います

その後は参加者の挙手による卓選択です
初心者&初参加者が優先的に参加てーぶるを決められます
今回は12テーブルエントリーでしたが 1病欠 1つぶれで9テーブル開催です

テキトーに場所をあてがわれそのままゲーム開始です
オレのテーブルには4人参加です ホントは6人希望でしたがまあ 4人までと決めていたので。

シナリオは最近よくしている鉄板シナリオで準備は万全です
定型時間までに終了しましたが
今回は個人的には失敗でした

テンションの高い2人と落ち着いた2人(といっても大学生ぐらいで若いけど)で
極端に言動が違い非常にマスタリングがしにくいまま終了を迎えました
テンション組に合わせようといろいろ模索したのですがうまくいかず
結局どちらのグループも満足させることもできず終わった感じです
なかなか難しいなあ

テンションやノリのプレイを極端にプレイせず
静かに真実や狂気に近づく自称大人なプレイを好むオレとしては
まさに天敵ともいえるプレイスタイルです
意識的無意識的にゲームを破綻させるロールプレイヤーには
死ぬほど会ってきましたが 若さ(たまに若くない人もいるけど)を武器に突進されると
タジタジでした オレも歳とったなあ~


という事で18時に終了後解散です
この時点でおわってるテーブルは2テーブルでのこりはそのまま続けます
オレのテーブルに参加してくれた おにーさんと話しながら梅田に帰りました
お疲れ様でした~


6月16日 ボードゲーム会

れおぽん ウインスレット RAMPLING 3人

オロンゴ

IMGP1570.jpg

IMGP1567.jpg

ネットではよく観かけるが何故かなかなか売っていないゲーム
クニツィア先生のなんだか久しぶりな大箱

競りとエリアマネージメントの合体で
ランダムな場所の競売で土地を手にいれ
手に入れた土地での特定コンボが発生できればモアイが作れる
手持ちのモアイ+1個を誰よりも早く作った人の勝ち

クニチー先生のゲームはよくできてるが
毎回過去のアイディアを引っ張ってきているので
新しさがなんかない というなんだかイメージなのだが
今回もそんな感じ

短い時間でカンタンに悩ましく出来るのでオススメ
といいたいのだがやはり 競りゲームはなかなかオススメするのが難しい

よく出来ているのか偶然なのか
3人で大接戦 最後の最後までわからないという展開だった


最近 ボーナンザの作者とかが作るやたら準備や手順の多く
そして時間のかかるゲームが人気な現状でこのぐらいのゲーム、
よくいうとシンプル 悪く言うと古い感じのするゲームは好き


海賊ブラック

IMGP1572.jpg

ふいご を使って船を風で押しお宝がある島に航海するアクションゲーム
ちょっと間延びする感じだが3人だからかな?
ハバ社のセルフリメイク的作品

のんびりできるアクションゲームはけっこー早いもの順的なゲームが多い中
このゲームは手順番なのでのんびりできる
ボードも広いしね


これにて終了

IMGP1568.jpg

みんはじ 午後の部 ボードゲーム

TRPGしてたら本業?を忘れそうになってしまった
どどんとまとめてご紹介

みんはじ 午後の部にて

ウミガメの島

冷たい料理の熱い戦いの国内リメイク作
料理の食べ争いから島を回っての産卵に変更されている

午前の部 終了後 プレイヤーたちとそのお友達とでプレイ
門限にて途中終了
お疲れ様でした


夜からちらほら集まった人達とちょっぴりボードゲーム


ゼロ年代の俺ら

歴史や動物のサイズ等を序列にするゲーム タイムラインの同人?版で
これはオタク知識の序列を調べる
PS3の発売日 トップを狙えのタカヤノリコの誕生日  エヴァのセカンドインパクトの日
とにかく年代日付順に並べていくゲーム


カプチーノ

IMGP1546.jpg

オイオイオレの魚だぜ 的ゲーム
好きなんだけどガチすぎてウケは悪いのだが
なぜか女性にはウケる


宝石の煌めき

ご存知宝石を集めるゲーム
なんだかホビージャパンから日本語版がでるらしいね



これにて終了
お疲れ様
写真がないのでゲーム漏れしてるかも

みんはじ 開催場所

2015年6月から みんはじの開催場所が変わりました
隣の施設に変わっただけなのですがちょっとご紹介

以前は徳島駅から歩いて10分程度の場所
徳島公園、鷲の門横の立体交差のさらに横
文化センターで開催していましたが今回からさらに横に変わり
トモニプラザ で開催です

IMGP1547.jpg

IMGP1549.jpg

駐車場は 文化センター側に別管理者の駐車場(有料)

IMGP1548.jpg

トモニプラザ自体は地下にあります(有料)

IMGP1550.jpg

自転車やバイクは建物のウラ側に置けます


9時開館 ですが駐車場はもう少し早くあいてます
隣の駐車場は数時間前(?)トモニプラザ自体の駐車場は8時30からです



IMGP1551.jpg

さっそく入りましょう(入り口は正面2箇所 裏から一箇所 夜間用1箇所 あります)


IMGP1552.jpg

正面入ってすぐ左側に開催予定のホワイトボードがあります
みんはじ開催の華道室茶道室とかは6階です


IMGP1553.jpg

一階風景


IMGP1554.jpg

エレベーターは2機


IMGP1555.jpg

早いもの順ではないので急ぐ必要はないのですが
その隣には階段



IMGP1558.jpg

エレベーターであがりました



IMGP1559.jpg

6階到着

IMGP1560.jpg

エントランスから通路


IMGP1561.jpg

IMGP1562.jpg



IMGP1563.jpg

中に入ってみましょう

IMGP1564.jpg

IMGP1565.jpg

IMGP1566.jpg

和室です
大きいところは4~5テーブル
小さなところは個室で隔離でき1部屋1テーブル
ちょっと大き目の個室は2テーブル




後はみんはじに行く勇気を用意するだけです

6月7日 みんはじ

6月7日(日)はTRPGコンベンション みんはじ がありました

今回から場所が変わり以前使っていた文化センターが耐震強度の問題で
使用禁止になったため隣のトモニプラザ での開催でした

時間は同じ9時30からで場所が隣に変わった以外
内容構成は同じでした。

さて朝 9時の開館と同時に入ったのですが
地下からエレベーターが遅く 上に上がるとけっこーな人数が来ていました
テーブル配置等が勇士の人が行う中1人 文化センターへ
間違えてあっちにいっちゃた人に説明するために看板を持って文化センター入り口で
9時30まで外でいました
数人の参加者が前を通るのを見る中
間違えてこっちにきちゃった人は居なさそうでした
よかった

トモニプラザ 6階の開催場所に戻るとまさかの人数!
しかも新しい人が多く なんだか新しい人の勢いというか
楽しそうに話しているのを見ると非常に眩しく思えました(ホントに)
もうおれみたいな老害の出番はない  な感じのフレッシュさです。

ちょうどゲームマスターの説明中だったのでいい所に戻ってきました
さっそくその中に入ります(クトゥルフのキーパー予定だった)
順番に今日の説明を行い各人その説明やパンフレットの説明を見て
プレイしたいゲームテーブルを選んでもらいます

その結果 なんと9テーブル!
おれのクトゥルフには4人きました
所定の位置にみんなで移動後(はしっこのところ)
さっそくゲーム開始です

ちなみにクトゥルフは最近大人気ゲームと化しており
今回半数のテーブルがクトゥルフ卓でした

おれのテーブルの4人は全員知り合いという構成で
団結力は最初からバッチリです
その分知らない人とコミュニケーションという難しいステップを
即越えられたのでゲームにすぐ集中できたので助かりました

みんなあまりプレイしたことがない
という事でしたがお友達プレイが功を奏したのか
うまく楽しんでもらえたようです

オレのお気に入りオリジナル鉄板シナリオを今回もプレイしたのですが
このシナリオ、男性陣には少し物足りない感じだったように見えました
もっと派手なシナリオがよかったかな?ごめんなさい
こればかりはシナリオの本質の話なので突然アクションシーン、
戦闘シーンを多発することもできず申し訳なかったです

その反面女性陣は前向きにプレイしてもらったので
非常に助かりました
進行とギャグを一手に担うこの2人は周りの男性陣とオレをいい感じに
引っ張ってもらい非常にやりやすくプレイできました

特に進行上ほぼ100点という感じでシナリオを進めてもらったので
非常に(この言葉3回目)助かりました
このシナリオは回数をこなしましたがここまでスムーズに話が流れたことは無く
この女性陣のおかげといっても過言ではありません

唯一最後のシーンの比喩表現に難解さが見え隠れしてしまいましたが
最後にこのシナリオ、ゲーム中の問題等を聞いたので
また次回以降このシナリオをするであろう人達とオレのために
シナリオを改良です。

お昼前にキャラを作ったところで1人がバイトがあるので
3時30までしかいられない  という事でしたので
お昼もそのままシナリオ続行 帰るまでにシナリオを終わらせ
その後遅めのお昼ご飯になりました

シナリオやゲームの事をいろいろ聞きましたが
ゲーム慣れしている人より最近やり始めた人の素直な質問、疑問が
素直に聞けていろいろ考えさせられました。
参考にさせていただきます



4時30~5時にあたりに全テーブル終了
それ以降は夜の部という事でまた新しくTRPGを始める人
ボードゲーム等をプレイする人、帰る人に分かれます
ちなみに夕方から参加する人もいます

夜TRPGは3テーブルでした


トミニプラザは9時閉館(21時)なので
それまでに片付けを行い撤収です
最後はいろんな人がいろんな人と話していて
みんな名残惜しいのですがそれぞれ帰路につきました


次回みんはじは8月
参加者の皆さん お疲れ様でした~




写真撮るのわすれてた・・・・・

HOME

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
プロフィール

RAMPLING

Author:RAMPLING
のんびり趣味を書き連ねる
ダラダラブログです。
最近はあまり眠れない

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード
リンク