「世界を回して」 シャーロットの贈り物

01月≪ 02月/12345678910111213141516171819202122232425262728≫03月

枯山水

最近やたらとウワサのこのゲーム
この超マイナーブログにも検索者がチラホラ

もしかして徳島でプレイしたいって人が見つかるかも!

と下心丸出しで掲載してみた


枯山水 かれさんすい

IMGP1409.jpg
だ  だれ?この人?
ちなみに箱上部は和紙っぽい紙仕様となっており
触り心地から勝負しているのか?と思うぐらいの特別仕様


IMGP1410.jpg

箱の後ろには枯山水の意味とかなんとか
普通 意味なんて知らないよね?  ふむふむ

そのボードゲームがどんなのかわかんないとき
とりあえずはこの後ろを見よ
大体ゲームの説明とプレイ風景写真があるから


IMGP1411.jpg

ルールブック
ゲームを始める前に読んでおいてね
読みながらプレイ  はさすがにタイヘンだよ
先に呼んでおくとルールブックみながらプレイできるしね
1人読んでおくと他のプレイする人に説明しながらゲームできるよ


IMGP1412.jpg

意外と他のボードゲームについていないけど
これはついている 「ゲームの手順一覧」

ルールを読んでおくとあとはこの手順だけで
プレイできる感じになるよ
ルールブックの簡易版
あ~あれなんだっけ  ってときに何ページもあるルールブックめくるより
これ1枚で解決?


IMGP1413.jpg

ゲームに使うボード (A4ぐらいの大きさ)
1人1枚で写真は4つ移ってる  すなわち4人まで同時にプレイ可能

IMGP1414.jpg

これが1人分
ちなみに絵柄が微妙に違うのは演出で
ゲーム上差異はないです
さあ自分のお庭をかっこよくしよう!ひゃっは~  


IMGP1415.jpg

ちなみに自分の番が来るとタイルを置いていく
全部置いちゃうとこんな感じ
絵柄がつながってると点数になるのだが
周りの絵とずれてタイルを置くことになっちゃうと
点数がひくいよ
美ってタイヘンそうだね


IMGP1416.jpg

ゲームするとき中央においておくボード
みんなで管理する事や誰が何点取っているとか表示させておくやつ


IMGP1417.jpg

なんかいろいろある石
美の観点からいうとなんていうのかわかんない

IMGP1418.jpg

種類が何個かあり
正しい石を正しい場所に配置することで 得点を得られる
ゲームの目的はゲーム終了時にもっとも点数が高い人の勝ちなので
とにかく点数が必要


IMGP1419.jpg

お庭に配置するタイル  砂?  さらさら
ちなみに1人が配置するタイルは15枚


IMGP1420.jpg

庭のカード


IMGP1421.jpg

頼久寺 12点


IMGP1422.jpg

この位置に特定の石を配置したらだけどね

ゲーム前に1人1枚 お寺のカードが渡される
他人と目指す石や配置方法は違うよ


IMGP1423.jpg

こんな感じ

下の砂の配置を絵がつながるように綺麗にする
石は種類と場所を正確に

苔の島は綺麗にできたが
円は全円じゃあないし 流れも綺麗じゃない
でも石の配置はカンペキ
こんな感じで得点を得る

ここに書いていないこまかいルールもあるけど
とりあえずこんなゲーム


最後に基本 通販でないと手に入らない
定価は8100円 送料手数料別

ボードゲームって気軽に買えるやすいゲームが
意外と少ない



徳島でちょっとプレイしてみたいって人がいれば連絡ください
コメント欄に非公開で質問とか連絡先とか よろしくです
(ゲームとかぜんぜんしたことなくてもOKです)

まさか枯山水がここまでメディアに露出するとは。

徳島でボードゲームをプレイする人が
増えるといいなあ  (淡い期待)




ゲームマーケット前

気づいたら全く予約してなかった
後の祭り

今回はそんなにほしい物もないし
まあいくかどうか悩むぐらいだから  と肩の力を抜きすぎた
とりあえずホテルとかの予約はしたが
当日は雨っぽい
朝からタイヘンそうだ

がオークションもバザーもないので
まさかの手ぶらで帰る   かも

あと徳島から何人か行くらしい
おおおお
すごい

2月14日 ボードゲーム会

今回は8人 2テーブル進行
カメラ忘れたのでなんかうろ覚え

プレイしたゲーム

ゲットビット デラックス
男前動物園
宝石の煌めき
チャオチャオ
エセ芸術家ニューヨークに行く
京都
ポイゾン
アイランド

全員でプレイしたときか片側のテーブルしかプレイゲームを
覚えていなかった

こーゆーとき 全体ゲームをどのくらいするか悩むなあ
まあみんなプレイしたいゲームできたっぽいからいいか

ゲームマーケット2015大阪

3月1日(日)のゲームマーケットにあわせて時間調整中
誰か行くのかな?
大阪でご飯でも  とか思ったけど

さすがに こうりゅう君は東京だからこないかな?
しまりす君はなんか言ってたようだけど

あのプレイを語ろう

最後まで盛り上がったスーパーボウルが劇的な結果に終わったが
なんだかなんだと盛り上がる話

最後のインターセプトである

ネットをみたりすると やれありゃパスだめだろ  とか
そりゃないぜ  とかいろいろみんな書いている

個人的には結果論的にみると明らかにランだろ
とかいうのもカンタンだ  あの結果は最悪だったので
文句も言いたくなるよね

あのプレイを見たときビックリしたことがあった
みんながいうところの「なんでパス?しかもインターセプトかよ!!」
ではなく
「パスがきた!しかしインターセプト」
なんかおんなじような表現だけど。

素人全員がひらめくような鉄板プレイをあえてせず
パスを選択それがバレてニューイングランドの若造にパスを取られてしまうのである
すなわち誰もしないと思ったプレイをしたにも係わらず
失敗ではなくさらにバレてインターセプトが起きたという所

試合後の特番とか見ると
インターセプトが起きた後ウイルソンがコーチに「なんでパス?」と
プレイコールの文句言いにいってる映像が

ラインバッカー以降のバックス陣のプレイコールはどの程度徹底されているのか
しかもそれを変える裁量をどこまで許容されているのか
ニューイングランド側ではいったい誰が一番してやったり顔しているのか
よくわからなかった

なのでこの問題のプレイ
なんでパスなんだよ?というオフェンスコールが問題ではない
(結果からみると失敗問題になったけど)
このだれもが思わなかったプレイにも係わらずインターセプトという
最高の結果をのこしたディフェンスの成功問題なのでは
と思うのだけど
言葉のアヤ  みたいなこといっちゃってるだけかな?おれ

オレ的NFLの不思議

スーパーボウル後の後始末として
チーム再編が早くも始まっている
選手はまだドラフトがまだだからこれからだろうけど
コーチ陣はさっそく取替えっこがはじまった

個人的にはピッツバーグのルボウが
アシスタントHCというナゾポジションとなるため
しかもネネシータイタンズ?どこよそれ?え?
マーシャルフォークいたとこ?

あとはキュービアックがトーゼンながら昇格したとかだけど
いつもきになる2人がいる
1人はテキサンズのデフェンス等近年最高のディフェンス職人と
オレが勝手に思っているフィリップス
ちなみにフィリップスはヘッドコーチとしては全く成功していないってのが
なんか笑える
もう1人はパーセルズの秘蔵っ子だった男が秘蔵っ子にしている
オフェンスの天才  とチョット前まで言われていた元天才
マクダニエル  である

この2人ビックリするぐらいの結果(成績もそーだけど)をだしながら
異常なほど毎年コーチの声がかからない
何故なんだろう

過去の勝利を知っているのは実は2人だけ

とうとう勝った
ファンではないが勝ってもいいチームがようやく勝った

ロンバルディトロフィをやたらゆっくり運ぶ
スーパーのレジ係の男がやたら嬉しそう
この感激の瞬間に毎回「おまえ誰だよ?」みたいなやつが
トロフィを触って毎年のようにやたらと腹がたった


スーパーボウル前

負けた試合に勝って出場シアトルと
王朝健在 ニューイングランドの新旧強豪チームの一戦

失点 喪失ヤード 全て1位という近年にない恐ろしいほどの
ディフェンスを軸に戦うシアトルシーホークス
意外とウイルソンがQBとして地味にいい感じというのが拍車を
駆けている
僕アスリートなんだよ~的なキャパニックやキャムニュートンとは
一味違うぜ (まあ隠し味程度とは思うけど)
あのグリーンベイにまさかの大逆転にテンション上がりまくりの
ガム噛み職人ピートキャロルに死角はあるのか?

対してここ10年どころかもしかして史上最高のチームなのでは
誰もが思わせるブレイディ&ベリチック王朝
スパイ疑惑、空気圧などなんのその
この2人組のすごさはだれもがわかっている

世間的にはどーかしらないが個人的にはペイトリオッツだろ!
と言いたいトコロだが
対戦相手は実質データ上近年最強のシアトル

楽しみだなあ~








ケイティペリーが

1月30日 DDT

てててさん あっこさん ゲーマーな女の子(名前書いていいのか聞くの忘れてた)
3人  大阪 ボードゲームショップ DDT  にて


カタン 探検者と海賊

IMGP1402.jpg

まちがえて海カタンのみ買ってしまった2人と現場にいた
ゲーマーの子 4人で海カタン

昔やった覚えはあるのだが全く覚えていないルール
もちろん我が家のGP版は未開封だ!

最初のおためしのやつ 8点制

黙ってプレイしてもしょうがないのでテンション高めでプレイ
未開の地にいく理由があまり無いよなあ これ
とかいってると海カタンがただのカタンになっちゃうので
無理やり大航海 世界の海はオレの海な流れにはならず
先行するてててさん 地道なプレイで場を押さえるあっこさんを横に
パーマーエルドリッチもびっくりな口車っぷりを発揮した
RAMPLINGが大人気なく勝利

ごめんなさい



宝石の煌めき

IMGP1403.jpg

ヘビーな内容ながらやたらと大人気
なこのゲームをチョイス

だまってプレイしちゃうんだけど
リピート性が高いというか
考えどころが解かりやすいからというか
最近のドイツゲームにしては珍しいシンプルさが好き

先ほどの悪の商人っぷりを反省した
RAMPLINGは今回密かに回しプレイ
全員の得点が伸びるのを待つ展開
と思いきやあっというまに貴族を呼び込んで点数を稼いだ
あっこさんの勝利
点数1人だけぶっちぎり状態だった
ぎょえ~


短い時間だったけど楽しかったです
お疲れ様でした

1月15日 ボードゲーム会

カメラ忘れて写真なし

れおぽん ウインスレット RAMPLING 3人

ツォルキン

積みゲー ようやく消費
前回 れおぽんのドクロ作戦に対しての雪辱戦

なんかやたらと考えちゃう
まあいろいろ勝ち筋があるというかまだわかってないからか
4人目ダミーコマがそんなにエグくなかったので
今回は普通にプレイできた


アイランド

放課後さいころ倶楽部のアレ

どんどん狭くなる島から脱出
クジラやサメを避けながら逃げて得点ゲット!
でも火山の噴火だけはかんべんな
なゲーム

意外とコマや場所のタイルが大きいので
プレイしやすいのがイイ

どーでもいいけど拡張のイルカとイカ
値段高いんだよなあ~ ちょっとほしいけど



HOME

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
プロフィール

RAMPLING

Author:RAMPLING
のんびり趣味を書き連ねる
ダラダラブログです。
最近はあまり眠れない

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード
リンク