「世界を回して」 シャーロットの贈り物

10月≪ 11月/123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NFL 第12週

まさかの展開で混戦中のNFL
はたしてどのチームがでてくるのでしょうか?

まーもう今シーズンはお疲れ様なチームもあるけど・・


AFC 東地区

ペイトリオッツ
シーズン前はウェルカーの謎放出など毎年のごとく語られる
今年こそダメだろうムードを今年も払拭 おそろしいチームである
ちなみにNFL史上もっとも勝ってる監督&QBの組み合わせらしい
なんとなくなっとくだけど やっぱりモンタナのイメージってすごい

今年こそムードも今年も残念な結果のジェッツが追いかける展開



AFC 北地区

スティーラーズとレイブンズの失速により
俄然ヤル気のベンガルズ  だがプレイオフ勝てる気がしない
この地区 チーム再建がタイヘンそうなトコ多いなあ



AFC 南地区

まさかのコルツ まさかのテキサンズである
ちなみに去年のコルツ攻撃コーディネーターはカーディナルズの
コーチになってる  のでどーなるかとおもいきや
それにしてもテキサンズ 
そんなに悪いことはないような気もするけど
結果は泥沼の負け街道驀進中である



AFC 西地区

今シーズン前半戦の目玉チーフスがブロンコスと激戦中
がなんだか電池切れな感じも・・・・
デンバーは勝っってるときはいいのだが
負けるときはなんだかマニングしかいない感がハンパではない
マニング1人で強豪になったとはいわないけどスーパーに
勝つにはまだまだと実感させられる(特にペイトリオッツ戦とか見ると)



NFC 東地区

毎年泥沼地区 そうここはNFC東地区
今のところはカウボーイズだけど まあこの地区は
毎年ワイルドカードとかに縁がない地区  だけど
今年は全体がドロドロなので今現在なら5割でも
ワイルドカードラインなのも事実 抜け出れれるか?



NFC 北地区

まさかのパッカーズである まーロジャース骨折なのでしょうがないけど
スタッフォードがメガトロン任せではなくパサーとして
意外とまとも というのもチームの躍進に貢献できているのか?
パッカーズがライオンズに追いつくか?
ここにつきる(ベアーズ? ごめんなさい)



NFC 南地区

セインツ驀進中 ニュートン率いるパンサーズ(!)が
おいつくか  それにしてもキャムニュートン 
けっこーいいQBだなあ デトロイトのスタッフォードもそーだけど
投げれる って基本だけどやっぱり基本が一番だよね



NFC 西地区

シーホークス リーグ随一の地味なチームも気づけば強豪
ここ数年のシアトルは一味違う! (地味だけど)

サンフランシスコはキャパニックの本物度合いが試されるシーズンに




今年のおどろきチームは毎年ながらペイトリオッツである
スティーラーズが次点

カンザスはどーせ失速するだろーし
走り自慢のキャパニック達がきつくなるのもわかっていたしね
ロジャースの骨折は考えてなかったけど。

今年も楽しいNFLである

スポンサーサイト

11月17日 みんはじ

TRPGイベント みんはじにいってきました
今回お昼の部はなんと5テーブル(各3人プレイヤー)

その後午後の部からボードゲームをちらほらとプレイ




ロストシティ

IMGP0674.jpg

2人用のカードゲームでクチツィア先生っぽい
カードの使い方が光る一品です
2人用ゲームのお気に入りです



ケルト

IMGP0675.jpg

ここから人数が増えて4人でプレイ
ロストシティからの流れでそのままこのゲーム

ご存知クニチィア先生が賞を受賞してしまった作品です
ポールニューマンやスコセッシ等の被害者の仲間入りです
賞をやるなら別のゲームでもいいのに まさかのケルトでした

おっとと脱線脱線

このゲーム カードをプレイして各人もちコマの各色を動かして
得点を増やしていくのですがそのうち1コマだけ得点2倍コマがあり
今回これの使い方が各人違う流れに。

しかしの結果は!

IMGP0677.jpg

まさかの全員1点差!!

2倍コマで大量得点された時はもうだめだ  と思ったのですが
願いの石の得点増減でまさかの横並び

こーおもうとこのゲームもよくできてるのかなと思うことしかり
4人でこの得点差は初めてでした



ロイヤルターフ

IMGP0678.jpg

競馬のレースゲーム
自分の賭けた馬を勝たすためにがんばるさいころゲーム
5人でプレイ

2レース目の大穴ほぼ単独賭けがきまり大量の儲けをだして
そのまま3レース目も勝たれるという展開になすすべ無し

3レース目はチャンスもなかった・・・・・
きつい展開だった



タンブリングダイス

IMGP0679.jpg

メンバーいれかわって4人プレイ

持ち主がぶっちぎりで勝ってしまうというやばい展開
(練習してるわけじゃないけど)
人数回プレイの合計点で争うもダブルスコアな展開・・・




最後は早めに撤収
参加者の皆さん お疲れ様でした


10月31日ボードゲーム会

れおぽん ウインスレット RAMPLING 3人でのプレイ

いつもプレイするゲームの選び方

普段 3人でプレイしてなおかつまだ保有しているゲームリストを渡しており
その中から当日プレイするゲームを選んでもらってそこに更に
未プレイのゲームを持ち込むという方法
(未プレイゲームの選び方はRAMPLINGの独断)
もってきてもしないゲームやプレイ順番はそのときの気分


世界の七不思議

IMGP0657.jpg

久しぶりのプレイしたらプレイ人数におけるカード制限を忘れてた
もう一度プレイ

IMGP0658.jpg

金がビビるほど手に入って総合的に得点を得られた
うまうま



エヴァンゲリオンのトリックテイク 正式名称ド忘れ

IMGP0660.jpg

いまやはやらない感じなジャンル・トリックテイクのカードゲーム
(最近だとポテトマンとか人気  なのか?)

トリックテイクのややこしいところは『やらないとダメ』という制約
なんだか伝わりにくいのが問題なのかなあ~

このゲームは色と数字の定番?トリックテイクだが
黒色にはマイナス点がありはっきりいってコレをとらなきゃいいだけ
エヴァの絵は付け足しでまったく関係ない

プレイ人数分のプレイ
トリックテイクにテーマや絵柄はあまり関係なくどうしても
システムチックにプレイしてしまうので個人的にはあまり触手が
動かないジャンル



アーカムホラー

IMGP0661.jpg

数年前に日本語版が出たファンタジーフライト版ではなく
いまや懐かしいホビージャパン版

IMGP0662.jpg

アーカムという街に現れる『ゲート』とそこから現れる
おそろしい怪物との対決の全員協力ゲーム

毎ラウンド現れるゲートを全て破壊できたら勝ち
プレイ人数で指定されるゲート数以上があらわれたら負け

破壊自体も大変なのだが問題は毎ラウンド現れるゲートに対し
こちらはゲート破壊に2ラウンドかかるという事
破壊時に封印するなどして毎ラウンドゲートを現れないように
する必要がある

更にははいかいする怪物が恐ろしく強く正直話にならない
そんな街を探索者たちは守ることができるのか?

IMGP0663.jpg

IMGP0664.jpg

ランダムで与えられた初期装備が強いと喜んでいた我々だったが
いきなり現れた『盲目のもの』に対しなすすべ無し
B級ホラーの阿鼻叫喚を味わうはめに。

初期装備を使い果たしゲーム序盤で終了気味だが
ここから大逆転 最後はクトゥルフとゲートを封印しめでたしめでたし
なんかうまくいきすぎた

がやはり古いゲームのためかルールに若干あいまいな表現で
ちょっとプレイに問題も ま~楽しかったしいいか



ロイヤルターフ

IMGP0665.jpg

レース&賭けゲーム お馬さんパカパカ

とにかく大穴狙いのれおぽん 
人と被せないように単独勝利にこだわるRAMPLING
だったが結局最後は定番をおさえた
ウインスレットの勝利 くやじ~~



ビックチーズ

IMGP0667.jpg

絵柄がかわいい
それだけで楽しい競りゲーム
新しく出たNGO版もいつか買わないとなぁ~



ズーロレットミニ

IMGP0668.jpg

動物園経営ゲーム『ズーロレット』の簡易版
シンプル差が引き立ちいよいよコルレットの差がなくなってしまっているが
これはこれで楽しい
今回はうまくいかなかったけど


このあと数時間は
一部のゲームのテーマを変更することで
ゲーム初心者に受け入れられやすくする方法や
種類の話で盛り上がる  いつか作れたらいいんだけど。


HOME

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
プロフィール

RAMPLING

Author:RAMPLING
のんびり趣味を書き連ねる
ダラダラブログです。
最近はあまり眠れない

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。