「世界を回して」 シャーロットの贈り物

03月≪ 04月/123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

恒例 危険なまとめコーナー

フロカティサーカス

IMGP3298.jpg

どーしてもこーゆーゲームってよくばりすぎて全然勝てないんだよなー


ストーーンエイジ

IMGP3300.jpg

まあ大雑把なゲームだけどいいゲームだよね
文句言おーとしたらなんぼでもいえるゲームとは思うけど
このぐらいのゲームのほうが無駄話しながらプレイできるのでいいや

いい感じの盛り上がりをみせながら終了
ゲーム中の決め台詞は「古代にもイジメは存在した」


ひも電

IMGP3302.jpg

なんかカードの引きぐあいというか駅の効果が極端な感じで
てんでバラバラな感じのどーしていいのかわからない展開
そーいや最近外国版みたいなの出たね


落葉の問題

IMGP3303.jpg

ゲームマーケットでホビージャパンの籤引きの景品
数年たってようやくプレイ

謎の立体パズルというおおよそのイメージをいい意味でも悪い意味でも
違った不思議ゲーム

他人を邪魔する暇があったら自分の点数を上げよう系
モチロンぶっちぎり最下位


キャントストップ

IMGP3304.jpg

かっぱえびせんゲーム
意外と逆転勝ちでの勝利をもぎ取った
ヴァリアントルールも多く解りやすいのもいい
ゲームサークルや集まりのでとりあえずやろう&暖機運転的な扱い


テーベの東

IMGP3305.jpg

激戦とおもいきやきずけばぶっちぎり最下位
アイテムに固執しすぎ後手後手を踏む展開
点数を稼ぎ出す手段も多く悩みどころも多い
最後の籤引きはどーなんだとい議論もあるがそこがいいのでは?
何気に時間を費やしてゲームを行うマネージメントゲームとしても
よく出来ていると思うがあまりこのタイプのゲームはみない
オリュンポスとか?


ワンスアポンアタイム

IMGP3306.jpg

カードの使用方法と判断がシステムよりプレイヤーにまかされているという
最近はやりのプレイヤーなげっぱなしゲーム
最近のゲームじゃないけど


最近やったゲームはこんな感じ
じつは2日分です


スポンサーサイト

HOME

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
プロフィール

RAMPLING

Author:RAMPLING
のんびり趣味を書き連ねる
ダラダラブログです。
最近はあまり眠れない

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。