「世界を回して」 シャーロットの贈り物

02月≪ 03月/12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫04月

さぬきの開拓者たち

3月25日(日)香川のボードゲーム会
さぬきの開拓者たちにお邪魔しました

IMGP3276.jpg

IMGP3277.jpg

太田コミュニティセンター 1階和室での開催
13:00~16:30

今回は2段構えの開催になっており10:00からの参加も可能


朝10:00到着
気合の入った参加者数名とさっそくゲームをプレイ

最近ちょこっと陽の目みたゲーム ロンドン がプレイされたので
もう1テーブルで軽めのゲームをプレイ
選んだゲームは「クリーチャーズ」

IMGP3278.jpg
以降いろんなゲームがプレイされるが
お昼ぐらいから人数が増えほぼ常時4テーブルが稼動と大盛況

ロンドン
クリーチャーズ
ケルト
ケルトタイル
まどマギオン
ペンギン
チャーリー
ラミィキューブ
ギャラクシートラッカー
ブロックス
12星座
禁断の島
原始の花火
倉庫の街
リズム&ボール
髑髏とバラ
ニムト
イグルーポップ
キャッシュ&ガンズ
穴掘りモグラ  

その他




しらない人とゲームをするとき何をプレイするかホント悩むなあ
まあこの手の問題に満点はないので毎回同じように考えちゃう

今回はゲームを持ち込んだんだけど
あーすればこーすればとついつい後で思うんだよね~



参加者のみなさんお疲れ様でした
おれとプレイしたみなさんいろいろムチャいってごめんなさい




最近のボードゲーム会

れおぽん ウインスレット RAMPLING

実は2日分なのだがまとめてドン


サイコペット

IMGP3271.jpg

バースト系のゲームながらドンドン貯めていってバーストという
いかにも敗者の選択を選び続けぶっちぎりの敗北
シンプルな感じのゲームをいかにコントロールするか
動物大好きれおぽんのヘビーローテーションゲーム


暗黒の大広間

IMGP3272.jpg

実はルールが間違っていたので再プレイ
カンタンになってプレイしやすくなったのはいいが
シビアさがダウン、なんだか恐怖感が薄くなった


ビックチーズ

IMGP3274.jpg

口車の弥七からもらったゲーム
きゃっほ~~い さんきゅうですう

絵の割にはシビアな競りゲームなのだがドントコイ
200点はちょっと多いので50点でのプレイ


ロールスルージエイジ

IMGP3275.jpg

カンタン文明サイコロゲーム
これまたプレイの幅は少なそうだが解りやすくできる所がウリ
珍しく逃げ切り先行での勝利


ヘックマック

IMGP3294.jpg

アラカルト以外のお料理ゲームというムチャ振りで選んだゲーム
自分の番がきたら具材かパンズの上部をプレイするかのどちらかのみ
具材には得点がついていて自分でハンバーガーの総得点を上げてもいいが
誰かがパンズ上部をプレイするとその人の物になる
補充カードがなくなるか誰かが手持ちのパンズを使い切るとゲーム終了

ゲームそっちのけでいかにうまそうなハンバーガーを作るかという
感じになるも最後はグダグダ終了


Drシャーク

IMGP3296.jpg

謎の人物ドクターシャークの秘密を調べるためスパイとなって
カクテルパーティが行われているプールサイドでの情報収集
決まった手番パズルピースを回収 得点を競うゲームだが
パズルピースの回収方法はなんと触感

袋から5種類の触感のパズルピースを文字通り手探りで回収するのだ

総回収タイル数ならびにパズルピースの組み合わせも高得点の
れおぽんの勝利

ちょっとシンプルすぎるかな?と思わなくもないが
なかなかないジャンルのゲームなのでこれからの活躍に期待





Magical Sound Shower

今年もやってきましたF-1シーズンin2012
しょっぱなから残念なお知らせとして地上波では放送なしという事
スカパーで長時間、BSの方では時間をずらしてちょっと短め放送です

さてオーストラリアGPですが今シーズンの目立つとことして
フロントノーズの段差でしょうか?ブローンディビューザーも禁止なので
車が見栄え以上に大幅変化、予選ラップからもわかるように各車のスピード差は
あまりなくトップチームもうかうかしてられない開幕となりました

レースは予想を裏切り?マクラーレンの勝利
段差ノーズがない唯一のマシンなのでこれはかなりのオドロキでしょう
近年は王者レッドブルのマネっこをしていればとりあえずなんとかなっていた
各チームでしたが独自路線のマクラーレン勝利でいろいろと変わっていくことでしょう
開幕はダンゴ状態でしたがトップチームの開発能力は高く
これから差が開いていくはずです

レース自体はセーフティカーがでるもおおよそみんなそのまま走り続けていただけ
という感じであまり面白みはありませんでした。
第一コーナーの進入速度の違いからの多重クラッシュがやや大雑把な危険だった
ぐらいでしょうか?

それにしてもフェラーリの遅さと川合ちゃんの一言多いコメントにはびっくりです

次週(今週)はさっそく第2戦マレーシアです


3月15日(木)ボードゲーム会

ほんとは2日分だがメンツが同じなのでまとめて

おるのん れおぽん ウインスレット RAMPLINGの4人

アルハンブラ

IMGP3260.jpg

宮廷作るゲーム お金とタイルマネージメントが重要ってそれしかないけど

最近テレビでアルハンブラ宮殿の特集をみたためかなんだか
雰囲気がでた。中央の噴水とか。 まあそれだけって言えばそれだけだけど



フレスコ

IMGP3261.jpg

日本語版がとうとう発売されたフレスコ
簡単なルールで軽く出来るがゲームは悩ましい
1時間ぐらいでの中級ゲームではオススメゲームなのでは

途中からマクったRAMPLINGが勝ったと思いきや
まさかの所持金差でおるのん君の勝利


王への請願

IMGP3262.jpg

サイコロを振った組み合わせで特殊能力を得て
その特殊能力でサイコロの数を増やす
ドミニオンとかにある能力蓄積系のゲームで非常にソロプレイ感が高い
最近のデッキ構築系のゲームが好きな人は気に入りそう
この手のゲームをやると何故かプエルトリコを思い出す


クワークル

IMGP3263.jpg

必要以上にタイルが豪勢なパズルゲーム
気分転換になるのかならないのか解らないタイプのゲーム
ぶっちぎりおるのん君の勝利


ズライカ

IMGP3264.jpg

不規則なサイコロを振ってコマを進め隣接したとこに
自分の絨毯を置く。他人の絨毯の上で止まると面積に応じた罰金
気楽に出来るゲームで箸休めっぽいスタンスでゲームをすると
楽しい。まあシンプルだからガチンコになるってのもあるとは思うけど
初期から中盤にかけて中央部を支配したウインスレットの勝利


グランクリュ

IMGP3266.jpg

ぶどうだわっしょいワイン祭り
RAMPLING以外少な目の借金でスタート3人が安め路線ながら
1人高額商品にチャレンジするが惨敗
がっくし


オリンポス

IMGP3267.jpg

領土支配における資源のマネージメントゲーム
他人の支配区域はさっくり奪取可能
持ちラウンド制で派手な事は大目のポイントが必要
あっという間に終盤になる
手番順とラウンド消費方法はテーベの東の時間トラックみたいな扱い

どつきあい上等なゲームなのにしすぎるとゲームにならないため
負けたのを受け止める度量がないと気分が悪くなる

なんかアルビオンとヴィンチを足して2で割ったようなゲーム
イスタリっぽくない感じがするがなんとなくイスタリっぽい


ゲーム名わすれた

IMGP3268.jpg

いつもジェットストリームアタックとしか叫ばないので
本名を忘れてしまった
集団すごろくゲーム
なんとなくするにはいいゲームだがそれを言うのは
勝ってる人だけというよくあるタイプのゲーム



オリンポス

IMGP3269.jpg

デッキ構築系がすきな人にオススメです!ってかんじで作ってみました
っぽいゲーム

てにいれた資源で特殊能力を得て
その能力で資源を得るゲーム
ドミニオンとかにある能力蓄積系のゲームで非常にソロプレイ感が高い
最近のデッキ構築系のゲームが好きな人は気に入りそう
この手のゲームをやると何故かプエルトリコを思い出す
ぶっちぎりの得点差で大惨敗

能力制限の解除の所がアウグスブルグを思い出す


ズライカ

IMGP3270.jpg

初期から中盤にかけて中央部を支配したウインスレットの勝利
無駄話しながらできるタイプなのがいい感じ


エレベーター

今回は本を読んでいて密かに気になった事の話

その昔E・Sガードナーの弁護士物小説ペリィメイスンシリーズ
をよんでいるとエレベーターを操作しているシーンがありその時
エレベーターの箱自体の停止を階毎自動ではなく手動で行っていた
(普通だと5階とか押してるとそのかいでチーンって止まるけど)
そのとき小説のキャラたちはその階の地面とずらして停止させたのだ
これはスタートレックの惑星連邦で言う所のギャラクシー級宇宙船のデカさ級の
衝撃で学生だった自分はちょっとビックリした

その後エレベーターフェチな考えも消えて普通の人生を歩んでいた中
またしても衝撃シーンが
その映画の名は「ダイハード」いまやハゲキャラとしての地位を確立した
ご存知ブルースウィルスの出世作である
その中でブルースが(ファーストネームで呼ぶが彼とは友人関係ではない)
エレベターに乗り込みなんと階と階の間で止めるのだ!
おおっすげーーまたしても忘れていたこの思いが・・・

それから月日がたち一般市民として暮らしていたある時部屋を片付けてると
コロっとでてきた本が一冊

幻の女  ウイリアム・アイリッシュ著

しょっぱなの2行が非常に有名でそれ以外は全く知られていない推理小説である
なんかなつかしかったので久しぶりに読み返してみた
すると主人公の衝撃の行動が!!

地階で待っていた主人公が上の階にあるエレベーターの箱を動かすため

「下降」ボタンをおしたのだ!!  

いまだと普通は「上」を押すよね

ま まじか!コイツ!!なんて事をしてくれたのだ!!
本編そっちのけの新事実である(ちなみに作中、彼は奥さん殺しの罪で死刑判決を受ける)

まーまておちつけオレ、もしかしたらこれは誤訳かもしれない
おれの持ってるポケミス版は1936年もののボロボロバージョンである
今の文庫型の新しい訳者の版なら違うかもしれない

それを調べるため本屋に行き調べてみると(モチロン買わずに立ち読み)

その男のそばを通り過ぎると「下降」のボタンを押した

うおおおーーー押したーーー


まあネタやオチが気になって調べるのではなく
まったく本編とはカンケイないシーンがなぜか気になったってだけで
オチとかいっさいないんですけどね

ちなみに別にエレベーター物(なにそのジャンル?)探しているわけじゃあないからね


ゲームマーケット2012春

>ゲームマーケット2012春に行ってきました~
今回は初の大阪開演?ということでしたが田舎物としては
どっちもそうかわらない(実際東京行くより時間掛かる)

当日はとりあえず谷町線から天満橋で北改札となんとなく移動、
そのままOMM館内に ただし使用されているCホールってどこかよくわからない
地下からどんどんあがっていくとそれっぽい人が歩いていってるので
便乗して移動して到着、えーと時間は9時
いきなりの問題はどこに並ぶのか おなじみのオレンジのハッピを着た人が
いるのだがお馴染みの立っているだけ状態なのでとりあえず聞く
(毎回思うのだがナゼもっと大きなPOPで朝の順番を説明しないのか?
① A地点でカタログ購入
② B地点で順番に並ぶ
③ 開場時間になれば誘導行いますとか地図入りで説明したらいいのに)

カタログ持ってないので購入(800円)別の場所の開場待ちスペースで待機

人が多くて熱い
みんなしゃべってる(待っててすることないからだけど)
開演10時まで以上に長く感じる1時間
けっこー朝から来てる人がいると思いつつ東京の半分ぐらい?かな

IMGP3256.jpg


よーやく10時で開場入り
並んでる順番から入るので中に入るともうけっこーな人がいて
ぐちゃぐちゃになってる

IMGP3258.jpg


さっそくの狙いはウワサの同人ゲーム!!って事はなく
ダッシュで中古ゲームブースへ(今回中古ゲームを売ってるトコは
ほとんだなかったのでここが唯一のターゲット)
いってみると先駆者がなんにんがちらほら、テーブルには中古ボードゲームが
どどーんと積まれている。ゲームの説明もないので単純に
手にとってみるか聞いてね状態、 値段は?不明とおもいきや
テーブルの下にちっさく衝撃のコメントが

大 1500円
小  500円


とまるでどこかの野菜や果物のような販売方法と値段
販売量が多いのでとりあえず全部並んでいないらしいのだが
プリントされた販売カタログがあったが並んでいないのを選べない
とりあえず全部くれとか言ってみたかったが
とかネタを考えているうちにどんどん買われていく~
ブロックフラッグ城とアクアレットが目の前から消滅!
あわわわ~
とりあえず買った

・ORIGINS
・エイリアンフロンティア
・城の守り

計4500円(笑)ヤフオクだったら4500円でこのなかの
1個買えるかどうかなのに いいのか?
ゲームマーケットでの中古ゲームの販売価格には毎回驚かされるが
これはビビった

任務終了~っというのももったいないのでとりあえず回るかな

場所は東京のゲームマーケットより狭いけど1面が外側が前面窓
さらに天井もイベント向けなのか高く開放感が高い
が、場所におけるブース数が多くさらには通路を狭くとっているため
外側の壁側サークルを回るのに大渋滞、さらには参加者同士で話してる人も多く
そのたびに通せんぼ状態 かんべんして
 

販売以外のイベント事としては近年好評のスタンプラリー
サークルブースでおためしプレイをするとハンコを貰え
規定数たまると籤引きができる

ロール&ロールやホビージャパンでは籤引き
片方は規定金額買うと1回、もう一つは1回いくらってタイプ
あたれば金券かボードゲーム

おためしプレイ 上に書いたスタンプラリーと連動しているのが
新作や同人ゲームのおためしプレイ 製作者のインストでプレイ可能


とりあえずというかとにかくグルグルと回る

外国人ブースが一箇所ありびっくりするぐらい人が寄り付いていない(笑)
面白そうなのでとりあえず商品をみる ぎょーー日本語ルール付いてねー
がとりあえず購入

ショップ系の箱つぶれやわけアリ商品の安売りが今回は多かったけど
新作商品は最速で並ばないとやはり変えなかった感じ
テンデイズのプレタポルタちょっと気になったけど売り切れだった
頼まれていたゲームはそもそもなかった

途中以前吹田のボードゲーム会であった人に声をかけられる
今ネットでWEBラジオしてるらしい 
人に歴史アリって感じでびっくりですなあ


休むトコもないしとりあえず外の自販機でちょっぴり補給するも
人いっぱいの会場内ではあっというまに疲れてきたのではやばやと退場
2時間ぐらいしかいなかったけど疲れた~~

IMGP3259.jpg




自分が好きな趣味だし誰かが見ているであろうネットで文句ばっかりいうのも
なんだがこれ以降のイベント運営のためにとりあえず書いておく

・朝どうしていいのか判らない

朝現場に来てもどこで並んでいいのか、カタログを買ってから並ぶのか?
等の説明がない。毎回「聞いてください」ってやりかたではなく
どど-んと大きなPOPをつくって見せて欲しい。みんながみんな事前に
知ってるのがぜんていでは困る

・休むスペースがない

これはちょっと金がかかる事でもあるので
一概になんとかできないことでもあるのだが 全体的に場所が狭く
休むためにはどこかのサークルのテーブルでゲームをするか
通路の端のほうで溜まるかしかない 
まあ場所を増やすと開場をもう一個借ります、だから入場料2倍とか言われると
みんなどうする?ってもんだが


・外周サークルの通路の広さ

今回のゲームマーケットの一番困ったこと
荷物をもっている人がいるもんなら 場所を入れ替わるって感じで移動
しなければならない感じ さらには参加者が販売人と話をするため立ち止まり
大渋滞 通路狭すぎ


・何を売ってるのかわからない

カタログを見ているもしくはネットで調べてきている のが前提なのか
当日何を売っているのかわからないサークルが多い
ひどいトコなんて 値段だけってとこもある。
自信があるのか売る気がないのか
ショップ系みたいに大量の種類があるならともかく1~2種類なら
なんか説明文あってもいいのでは
まあみんな知ってるからいいでしょ?って感じなんだろうけど

マイナーな趣味や事柄に多いと思うけどいっぽうで初心者を呼び込んで
おきながらその事にたいしてアクションがあまりない
たしかにめんどくさいし、コアなファンには解ってもらってるし
義務でもない事柄なんだけどね

まあコレを書いているオレ自体なにかしてるのかといえば
何もしていないんだから更に問題なんだけど

楽しい反面いろいろ課題もあるゲームマーケットでした


HOME

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
プロフィール

RAMPLING

Author:RAMPLING
のんびり趣味を書き連ねる
ダラダラブログです。
最近はあまり眠れない

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード
リンク